泣きたくなるほど嬉しい日々に

メンヘラ女子大生のジュークボックス。

#57 お引っ越し/クリープハイプ

めちゃくちゃ明るいテンポで、明るい声で歌ってるのにびっくりするくらい悲しい内容。

同棲してたカップルが別れて彼女が出ていくために引っ越し準備を進めるっていう歌。

 

「治療中の奥歯と やっと見つけた近道 貯めたポイントカードもただの紙切れになった 取扱注意のコワレモノになって 次回予約の日にはもう知らないどこかの街」

この歌詞の悲しさ。

 

未練たらたらなのが歌詞の端々から溢れててとても悲しくなる。無理矢理押し込めた気持ちが痛い。「幸せになって」とか言える重さで、ってもう泣いちゃうよね。

 

 

このブログを見てクリープハイプ聴こうかなと思った方は、『クリープハイプ名作選』っていうベストから聴くのをおすすめします。それから今回紹介してる『泣きたくなるほど嬉しい日々に』とか新しいアルバムから遡っていくとクリープハイプっぽさを捉えやすいかと思いますー!